銀だこでフランチャイズ

銀だこについて
1989年に創業、1991年6月に設立された会社です。
「外はパリッと、中はトロッと」を特徴としたたこ焼きを販売しています。

各地域の、販売している店舗の業態により、たい焼き、焼きそば、お好み焼きなどが商品としてあります。
ただし、銀だこではどこの店舗もたこ焼きが主力製品です。

日本全国には、チェーン店として直営とフランチャイズを含めた事業を展開しています。
また、日本だけにはとどまらず、海外への出店も広がりシンガポール、タイ、中国などでも、銀だこを食べることが出来ます。

銀だこのこだわりとは
銀だこでフランチャイズをするうえでは、必ず銀だこの本部から言い渡されるポリシーを守らなければなりません。
他の企業や個人経営では味わえないような、独特の味を再現することが求められます。

銀だこのこだわりは、とろっとした中身に入っている具材です。
中でも一番のこだわりのたこは、世界中の中から厳選して選んだ素材を使いたたこだけを使用しています。

他にも、ネギ、天かす、そして紅しょうがの原産地や配合にこだわっているようです。
たとえば、ネギは、たこ焼と相性抜群の素材を厳選して選び、辛味と甘味のバランスに優れたものだけを採用しています。

たこ焼きに使用するこういった具材は、基本的に会社側から指定され納入することになります。
そこで、フランチャイズをするうえで一番気をつかうのが、たこ焼きの作り方になるはずです。

独特のカリッと、トロットは熟練した技術を実につけなければなしえない技です。
スピーディーかつ、おいしいたこ焼きを作るためには、銀だこの教育を受けて技術を磨く必要があります。

銀だこのフランチャイズ
銀だこでは、お客様へ愛を持ってテンポ作りすることを第一に考えます。
ルールを守り、周りや会社を信じるという信念をもって、地域貢献、社会奉仕を目指しているといいます。

現在では、新規のフランチャイズオーナーを募集しているところです。
銀だこは、全国各地にまだまだ新店舗拡大のチャンスがあります。
モール内や独立型店舗など、それぞれの形に合わせて店舗の出店が可能です。

詳しいことは随時質問を受け付けているといいます。
店舗オープンに掛かる費用は、事業の形態によって大きく変わります。
銀だこでは、出資金の予算に応じた店舗展開も可能でしょう。
銀だこでフランチャイズ